2005年05月10日

どうのりきる?

 会長、社長、専務(私)の3人で経営会議を行いました。

 開会の言葉は会長の「おまえら、これからどう乗り切るつもりか説明しろ!」です。2時間程度議論し、概ね会社の方向性のアウトラインを決定しました。

 社長と私が今月末までに各々考え方を文書化し、意見をまとめ、今後の方針を決定する事になりました。我社の現在の体制を1回ぶち壊し、再構築する事になります。

 確かに公共工事主体に食ってきた会社なので、頭がかたく(柔軟に考えることができない)・営業努力(やっているつもり、工事がでるのを待つだけ)が足りなかった事は事実です。

 逆転・復活へのマネジメントレビューをこれから、がんがんやっていきます。

 






それにしても工事の施工は、考えて懸命にやっているのに利益率は悪いです。なぜなんだと思う日々の連続です。4月末の社内会議で限界利益の考え方を全現場に導入しました。


imaik1 at 22:32│Comments(0)TrackBack(0) ◆逆転復活! 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字