2014年01月17日

1月18(土)、19(日)に西条市小松町で住宅現場見学会

さて、今日は先日お知らせしていた現場見学会(57%完成)の詳細が決まりましたのでご案内します。

30歳代ご夫婦とお子様お二人のシンプルなデザインの大屋根の外観のお住いです。

42.50坪(1階28.44坪、2階14.06坪)の広さのお住まいです。

■ 開催日時:平成26年1月18日(土)・19日(日) 11:00〜17:00まで

■ 見学場所:西条市小松町

西条市小松町の家地図西条市小松町の家外観西条市小松町の家外観-2


▲ 見学会の地図(左) ▲ 外観完成イメージ 1(中)  ▲ 外観完成イメージ 2(右)


西条市小松町の家外観-3西条市小松町の家-2西条市小松町の家-1


▲ 外観完成イメージ 3(左)   ▲ 地鎮祭の様子(中)   ▲ 上棟の様子(右)


西条市小松町の家-3


▲ ご家族の皆さまで上棟式


30歳代ご夫婦とお子様お二人のシンプルなデザインの大屋根の外観のお住いです。

42.50坪(1階28.44坪、2階14.06坪)の広さです。

今回、あなたに見て頂く家の見どころは・・・

◆ リビングの勾配天井で広々空間を感じる。

◆ リビングから天井に伸びる「のぼり棒」でかなり楽しい毎日。

◆ 広めのウッドデッキは室内と庭を結ぶ気持ち良いステージ。

◆ 収納一杯の家。

◆ 家族みんなが多目的に使える洋室。

◆ 天窓で、光あふれるさわやかな風を感じ、開放感がある快適空間の毎日。

◆ しゃがんで奥まで進んでいける床下1.0m。収納庫として利用。生活用品なども長期保存可能。これなら普段着でいつでも床下点検もできる。

◆ 屋根に太陽光発電10.4Kw(産業用太陽光発電)の家。

◆ 冬ポカポカで夏ヒンヤリの家。(セルロースファイバー断熱)

◆ 完成してからは見る事の出来ない基礎、断熱、金物・・・を見る。などなど。


なぜ、こういう家になったのか?

見学会会場でいろいろと、わかりやすくお伝えするつもりです。


ここがポイント!【見学会】

◆ 何を知りたいのかを、事前に考えてから行くと良いかも!

◆ 頭が混乱するかもしれないので、一日に何件も見学しないほうが良いかもしれません。

◆ 天井高さは業者によって異なるので、意識して体感しましょう。

(現在の住まいの天井高を測っておくと比較しやすいです)

◆ 設備が標準仕様なのかオプションなのか確認しましょう。

◆ その家づくりに対する、施主様・業者それぞれのこだわりとその理由を聞いてみましょう。

◆ こまめにメモをとるのも良いです。

よろしかったら来てください!

見学会会場でいろいろと、わかりやすくお伝えするつもりです。

あなたは、建物に合わせて住みたいと思いますか・・・?それとも、住みやすいように建てますか・・・? もちろん、家を生活に合わせて建てますよね!

よろしければ この見学会で家を見ながら、ゼロからプランをご家族で一緒に考えてみて欲しいのです。そうそう、プラン作りでは、こんな事を考慮して下さいね ↓↓↓。

家事導線、収納、子ども部屋のこと。そして、家族の価値観をすり合わせること。 さらに、五感を活用することが大事ですね。

 




imaik1 at 00:01│Comments(0)TrackBack(0) ・・・・・お客様の家 | ◆建築現場日報

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字