2014年07月25日

7月26(土)、27(日)、28(月)に西条市安知生で 【平屋の家】完成見学会。3日間だけ。

さて本日は、先日お知らせしていた【平屋の家】の完成見学会の詳細が決まりましたのでご案内します。

■ 開催日時:平成26年7月26日(土)・27日(日)・28日(月)
11:00 〜 17:00  3日間だけ

■ 見学場所:西条市安知生84


思うに 平屋 はとても 贅沢な暮らし方。
そんな暮らしを 「もう、そろそろ してもいいんじゃない?」
ある意味、自分達への ごほうび かもしれませんね。




▲ 西条市安知生の【平屋の家】


▲ クリックで拡大

■ 見学場所:

子供が小さい間は、その家族構成から部屋数の確保を迫られ、平屋の発想は浮かばず、2階建てが当たり前と思っていた。

でも、子供達の成長と共に部屋が余ってくる予感や年齢のせいで、残り時間を有意義に暮らしたいという気持ちが高まってきた。

そして仲の良い友達と交流できる場所にしたい。
もちろん、お子さん達が帰ってきたときのスペースは必要になると思っている。

こんなふうに考え、平屋を建ててみたいと思う人は、多いようです。

今回、あなたに見て頂く家の見どころは・・・

◆ スタイリッシュなシンプルモダンの外観。114.25m2(35坪)の広さ。

◆ 暮らしやすい、維持費のかからない家。

◆ 現在、県外在住のご夫婦が、終の棲家として。間取り原案はご主人作成の間取りから。

◆ 収納が一杯。「家の中が片づく、片づきそう♪」

◆ 水回りを北に居室を南で心地よく暮らす。

◆ キッチン→洗面→お風呂へとストレート動線。

◆ リビングに無垢床、和室がL型に接続、一体化で広々と。

◆ 和室に琉球畳。仏壇置場の扉は、軸まわしを採用。

◆ かなり広い洗面。収納棚を中心にぐるりと動ける。

◆ トイレの手洗い棚におしゃれで楽しい工夫。

◆ 洋室の収納扉を工夫。楽々と物が出し入れ出来る。

◆ 使い方自由な洋室→ご主人の書斎にも。

◆ 夏ヒンヤリで冬ポカポカの家。(セルロースファイバー断熱)。

◆ 太陽光発電4.8kwの家。 ・・・などなどです。

なぜ、こういう家になったのか?

 見学会会場でいろいろと、わかりやすくお伝えするつもりです。

 

ここがポイント!【見学会】

◆ 何を知りたいのかを、事前に考えてから行くと良いかも!

◆ 頭が混乱するかもしれないので、一日に何件も見学しないほうが良いかもしれません。

◆ 天井高さは業者によって異なるので、意識して体感しましょう。

(現在の住まいの天井高を測っておくと比較しやすいです)

◆ 設備が標準仕様なのかオプションなのか確認しましょう。

◆ その家づくりに対する、施主様・業者それぞれのこだわりとその理由を聞いてみましょう。

◆ こまめにメモをとるのも良いです。

よろしかったら来てください!

あなたは、建物に合わせて住みたいと思いますか・・・?それとも、住みやすいように建てますか・・・? もちろん、家を生活に合わせて建てますよね!

よろしければ この見学会で家を見ながら、ゼロからプランをご家族で一緒に考えてみて欲しいのです。そうそう、プラン作りでは、こんな事を考慮して下さいね ↓↓↓

家事導線、収納、子ども部屋のこと。そして、家族の価値観をすり合わせること。 さらに、五感を活用することが大事ですね。




imaik1 at 00:01│Comments(0)TrackBack(0) ・・・・・お客様の家 | ◆建築現場日報

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字