◆お客様とのお話

2012年02月15日

これをしたら、フローリングが傷むかも・・・ その2 

これをしたら、フローリングが傷むかも その1の続きです。

★ フローリングに、直接温風ヒーターを置くこと

これを見落としがちな方は多いそうですよ。熱風が、直接フローリングに接すると、床の表面がひび割れたり継ぎ目に大きな隙間ができる場合があるようです。

入居して2〜3年で、床鳴りをきっかけに床の傷みに気付き、全面的に張り替えた人もいらっしゃるとか・・・。

入居時に熱に関する説明をされても、畳暮らしの経験しかない人は、対策を真剣に考えない場合もあるとか・・・。

石油ファンヒーターを使われる人も多いと思いますので、こんな事例が増えるかもしれませんね。

★ フローリングにカーペットを敷きっぱなしにすること

「フローリングは硬いから」と、カーペットを1年中敷きっぱなしにすることがあります。

すると、水で濡れた部分を十分に乾燥できなかったり、梅雨時の湿気がこもったりして、床がダメージを受けます。気付いた時には、床がフカフカしていたり、表面の色が変わっていることがあります(涙)。

中古物件を買って、敷いてあってカーペットをはがしたら、フローリングの傷みがひどかった、という事例もあります。床に湿気がこもらないように工夫してくださいね。

↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!

 メルマガはコチラ

 

 
【追伸】

2月18(土)・19(日)に【平屋の家】現場見学会を予定しています。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

毎月、資金セミナーを開催しています。

よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール  hinshitsu@imaik.com





imaik1 at 06:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月14日

これをしたら、フローリングが傷むかも・・・ その1

ホットカーペットを直接敷くこと

一般的なフローリングが、熱に弱いって知っていましたか?ホットカーペットを直接敷くだけでも思ったよりダメージが大きく、徐々に表面がひび割れくる場合があるようです。

また、床下の断熱状況次第では、結露が発生することもあるので、熱と結露のダブルパンチで、傷みが加速することもあるんです。

ホットカーペットを敷くときには、必ず熱を遮るホットマット(銀色のアレです)などを敷く事をお勧めします。

省エネにもなるので、一石二鳥かと思います。

↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!

 メルマガはコチラ

 

 
【追伸】

2月18(土)・19(日)に【平屋の家】現場見学会を予定しています。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

毎月、資金セミナーを開催しています。

よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール  hinshitsu@imaik.com




imaik1 at 06:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月13日

結露の怖さを再確認 その2

結露の怖さを再確認 その1 の続きです。

★ どうして温度差によって結露の量が違うのか???

空気には水蒸気が含まれています。空気が含むことができる水蒸気の限界(飽和水蒸気量)は、温度によって異なります。

ちなみに、空気の温度が0度の場合、

1立方メートル当たりの飽和水蒸気量は4.8グラム。

温度が10度の場合、9.4グラム。温度が30度の場合、30.3グラムです。

これを見ると、冬の静電気や肌の乾燥も納得できますね。

私も悩んでおります(苦笑)。


★ 体と住まいを守るには・・・

まず、暖房の設定温度を18〜20度とし、必要以上に暖かくしないことです。 次に、外気との温度差の対策として、壁や窓の断熱性を高める必要があります。

エコポイントを利用して断熱改修するのが最も手堅いのですが、予算の関係上、難しい場合もありますよね。

最近は、断熱フィルムや断熱塗料などで、コストを抑えた方法もあります。夏の断熱も考慮しながら、一番いい方法を選んでください。

室内の湿度については、室内干しの洗濯物の量・調理中やお風呂の水蒸気・ 暖房の方法などによって大きく変わります。湿度計を定期的にチェックし、除湿機を使って湿度を管理しましょう。

風通しについては、ゴキブリ対策も兼ねて、家具と壁の間を広めに取りましょう。天気のいい日は押し入れなどを開け、風通しを良くするのも大切です。

まだまだ続く寒い時期。体と住まいを結露の害から守って、健康的に過ごしたいものですよね。
↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!

 メルマガはコチラ

 

 
【追伸】

2月18(土)・19(日)に【平屋の家】現場見学会を予定しています。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

毎月、資金セミナーを開催しています。

よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール  hinshitsu@imaik.com





imaik1 at 18:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月12日

結露の怖さを再確認 その1

結露を放っておいたら・・・

結露ができやすい環境は、住まいにも体にも良くありません。その最大の理由は「カビ」です。

体内に入ったカビは、シックハウスやアレルギーの原因になります。また、カビが発生した住まいは、そこから徐々に腐敗していきます。

だからといって、結露をこまめにふき取るのは大変ですよね。ですから、結露が発生しやすい状況を知ることで、予防策を考えてみましょう。

★ 結露が発生しやすい条件は?

・外と室内の温度が違いすぎること

・室内の湿度が高いこと

・風通しが悪いこと     などです。

暖かい部屋の隣に寒い部屋があると、その境目に結露ができることがあります。現在のお住まいで、ガラスで仕切られている部屋があるなら、うっすらとついた結露を見たことがあるかもしれませんね。

これは、ガラスが冷やされやすい性質を持っているからなのです。

次回に続きます。

↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!

 メルマガはコチラ

 

 
【追伸】

2月18(土)・19(日)に【平屋の家】現場見学会を予定しています。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

毎月、資金セミナーを開催しています。

よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp



imaik1 at 17:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月26日

自分たちの生活に必要な「家」のあり方って?

ところで・・・、「人生で最大の買い物は『家』ではない。『住宅ローン』だ」と聞いたことがありますか?

私はよく言わせて貰っています(笑)。

長期に渡って改修の必要がないように、良い材料を使って新築するので、どうしても金額が膨れ上がってしまうのが、今の日本の家づくり。当然、借入金が増えるので、利息も多くなります。

そこで、「これはもったいない。とりあえず、今、家族が家に求めるものって何だろう」という視点で、家づくりを考え方を見直す人が増えているようです。

例えば、食器洗浄乾燥器や、24時間換気装置などは、いくら最新式のものを導入しても、次々と新型が出ます。それに、寿命が来たら交換しないといけません。

新型は高価ですが、一つ前の型でもちょっとオトクですよね。

だから、「我が家に必要な機能がついていればいい」という視点で考えていくと、金額が膨れ上がるのを防げると思います。

また、「子どもが巣立ったら、暮らし方に合ったリフォームをしよう」という前提で家づくりをすると、考えるのも楽です。

これから数十年も満足し続けられる家づくりを考えるなんて、なかなか大変ですからね。

耐震性や断熱性といった基本的な性能を満たす家をつくり、住宅ローンの借入を少なくして余計な利息を払わず、その分リフォームやメンテナンス・グレードアップなどの費用に当てる、という考え方なら、あなたに負担の少ない家づくりができると思います。

自分たちの生活に必要な「家」のあり方を、ぜひ考えてみて下さいね。

↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!

 メルマガはコチラ

 

 
【追伸】

1月28(土)・29(日)に現場見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

毎月、資金セミナーを開催しています。

よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール  hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 06:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月24日

【「子ども」が安全に生活できるまちを。】

あなたは、「どんな家が狙われやすいのか?」を考えたことはありますか?

「周囲から良く見えない」「暗い」・・・これは防犯上よくありませんね。昼間はもちろん、夜もほどほどに明るく、大人も子どもも安全に暮らせるまちでなくてはいけません。

時に、「子どもたちが犯罪に巻き込まれた」というニュースが報じられます。子どもが犯罪に巻き込まれるのは、下校中や帰宅途中が多く、同行者や目撃者が少ないことが特徴です。

つまり同じ地域に住む人たちのコミュニティ(人間関係)が大切にされていないのかもしれませんね。

以前、空き巣の被害が多発した団地に住む人たちが行った防犯対策があります。何だと思いますか?
 
それは「ベランダでガーデニングをすること」なんです。道路から見ると、それぞれの家で素敵な花が咲いているので、通行人の注目を集めるわけです。
 
つまり、空き巣が嫌う「周囲からの目」があるということ。これで、被害は減少しました。
 
それだけでなく、普段の会話が少なかった団地の人たちが、同じ話題で話し合う間に、よいコミュニティが生まれたんです。

プライバシーは守られつつ、良い交流がありコミュニティを大切にできるまち。これが「子どもが安全に生活できるまち」と思います。

住まいの周辺の環境は、一度出来てしまったら、そうそう簡単に改善することは出来ません。土地を選ぶ際には、周囲の環境をしっかり調べる事をお勧め致します。

住まいに向ける関心と同じくらい、周囲の環境にも関心を持つ事が大事かなと思います。

↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!

 メルマガはコチラ

 

 
【追伸】

1月28(土)・29(日)に現場見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

毎月、資金セミナーを開催しています。

よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール  hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 06:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月23日

某住宅会社のCMに共感

あのCM・・・、

キムタクが、ハンバーガーショップで注文をしているCMですが、みなさんも見た覚えがないでしょうか?

・最初は自分が欲しいものを伝えます。

・店員の「将来的には・・・」という言葉に、「じゃあそれで」。

自分が必要としているものより、相手が買わせたいものを優先します。

・あり得ない金額に驚き、文句を言いかけると、店長の登場。

・結局、断ることができず「35年ローンで」とひと言。

あやふやな考えで家づくりを始めると・・・、

住まいづくりの経験者には、あのCMを見てドキッとした人がいるはず。

正しい手順が分からなくて、「とりあえず、話しを聞きに行ってみようか」ということで業者に行くと、CMのようになります。

全体の予算がだいたい分かっていても、土地代、建物代、外構代、諸経費などの配分は考えていません。

欲しい暮らしが明確にならないまま家づくりを始めると、業者の提案に「それもいいね、これもいいよ」となって、当初予算から数百万円オーバーという事態になるんです。

店長の出番があるかどうかは分かりませんが・・・。(^^;)

◆ 引き算の家づくり

予算が膨らむには、分かりやすい原因があります。「これくらいだったら何とかなる」という思考です。

「融資可能額は3,000万円だったけど、余裕を持って2,500万円で考えよう」と冷静にスタートしたつもりが、欲しいものが膨らんで「ちょっと節約すれば、何とかなるか」と、心のどこかで、最終ラインを3,000万円にしてしまうのです。

そして、金額が増えた分、返済期間を長くして対応します。

これを防ぐには、引き算思考でいくのが、無難かと思います。「このプランにしたら100万円増えるから、見直しをして、増えた分をどこかで削ろう」

と、予算を最大限に生かして、『本当に家族に必要なものを取捨選択する作業』を繰り返すわけです。

みなさん、途中で考えがぶれないように、『家族がより幸せに暮らすにはどんな家が必要か』ということを、常に意識してくださいね。

◆ 業者は提案して当たり前

よりよい暮らしを提案するために、業者が提案をするのは当然のことです。その中には、みなさんの家族に必要でない提案もあります。

そこで、提案を見極める能力が必要になります。ただ、必要で無いと分かっていても「素敵だ。欲しい〜」って思う提案もありますよね。

でも、それを手に入れるために増額すると、後の暮らしが窮屈になるかもしれません。

1万円の服を「高い」と感じて買わなくても、2万円の服が1万円になっていたら「安い」と買うかもしれません。

それが本当に必要でなくても、「安い」という理由だけで。

家づくりを始めると、金銭感覚がおかしくなります。家を建てた後に「うっ、あのCM通りになってしまった」ということになりませんように。



↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!

 メルマガはコチラ

 

 
【追伸】

1月28(土)・29(日)に現場見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

毎月、資金セミナーを開催しています。

よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール  hinshitsu@imaik.com




imaik1 at 12:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月08日

水道管の凍結を防ぐために

 寒くなりましたね。今日は少し、水道管の凍結を防ぐためにです。

 家づくりをする時に、水道管やエコキュートに断熱材を用いてあらかじめ凍結対策している場合があります。

 でも、もし凍結対策がされていない時は、自分で挑戦してみましょう。

 水道管の中で、一番凍結しやすいのは、外にむき出しになっている部分です。風当たりが強く日当たりが悪い場所は、特に注意が必要です。

 メーターボックスも、外気が入ると凍りやすいんです。また、家の中でも、蛇口に近い部分には注意が必要です。

 これらを凍結させない一番簡単な方法は、寝る前に少しだけ蛇口を開けておくことです。でも、水道代が増えるのが問題なんですよね。

 2番目の方法は、むき出しになっている水道管を電熱線で保温するもの。当然ですが、電気代が増えます。

 私が標高の高い現場で工事中に使った水道管では、この方法で凍結対策をしていました。これだけだけ寒い地域だと、これがベストな方法なんでしょうね。

 3番目の方法は、古い布やウレタンなどで、水道管をカバーすることです。ホームセンターには、筒状の保温材が売られています。

 古い布より見た目がいいし、カパッとかぶせるだけなのでラクです。予算に合わせて考えるといいですね。


 もし凍結してしまったら

 絶対にしてはいけないことは、急激に温めることです。水道管が破裂するかもしれません。熱湯やガスバーナーを使うのは、やめたほうが無難です。

 正しい方法は、水道管にぬるま湯をかけたり、ドライヤーの温風を当てて、時間をかけて溶かすことです。

 それから、もし水道管が破裂したら、メーターボックスの中にある止水栓を留めて、市役所などの水道課などの担当部署に連絡してください。

 工事担当業者や応急処置を教えてもらえるので、今のうちに電話番号を控えておくといいかもしれません。


 ↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!

 メルマガはコチラ

 

 
【追伸】

12月10(土)・11(日)・12(月)に住宅完成見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

毎月、資金セミナーを開催しています。

よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール  hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 06:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月05日

灯油は変質しやすいですよ

寒くなってきましたね。

さて、灯油は変質しやすい燃料ということをご存じでしょうか?

空気や直射日光の影響で、すぐに変質してしまいます。

ポリタンクに入れていても、屋外で保管していた灯油は、1年の間に、ほぼ100%変質しているんです。

でも、直射日光が当たらなくて、温度変化が少ない場所に保管していたら、まだ使えそうです。

もしあなたのお宅に、昨年の灯油が残っているのなら、次の方法で変質していないかチェックをしましょう。

灯油の変質を見分ける方法をお伝えしますね。

用意するものは、白い紙とコップです。それぞれのコップには、水と灯油をいれます。

この冬に買った灯油があるのなら、もう1つのコップに入れましょう。

それらを、白い紙の前に置いて色を比べます。

昨年の灯油の色はどうですか?黄色がかっていたり、酸っぱいにおいがしていませんか?

もし、そんな変化が見られたら、その灯油は変質しています。

それを使うと、白い煙が出たり、不完全燃焼するので危険です。

新しい灯油を買いに行くついでに、その業者に引き取ってもらって下さい。


 ↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!

 メルマガはコチラ

 

 
【追伸】

12月10(土)・11(日)・12(月)に住宅完成見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

毎月、資金セミナーを開催しています。

よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール  hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 18:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月09日

家具やインテリアの防炎も考えて

 火災は人災として最も身近と言われています。

 特に今からの季節は空気の乾燥のため、火事が多く発生していますね。

 ニュースで火災現場を見ると、一瞬にして人も住まいも無くしてしまう恐ろしさをあらためて実感します。

 いつ何が起こるのかわかりませんから、万が一の場合、人の命と財産を守るために、火災に強い住宅を、と、省令準耐火構造の住宅が増えているのもうなずけます。

 年々、住まい自体も火災に強いものができ、設備機器にも安全装置がつけられました。

 火災報知器の設置も義務付けられ、住宅の防火はすすんでいます。

 それなのに住宅の中身が燃えやすいものでは、あまり意味がありませんよね。

 住まい作りの際には、ぜひ家具やインテリアの防炎も考えて、より安心な生活を手に入れて欲しいと思います。

↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!


メルマガはコチラ

 



【追伸】

11月12(土)・13(日)・14(月)に住宅完成見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

毎月、資金セミナーを開催しています。

よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 05:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月07日

ブロック塀のこと

早いもので、今年もあと2カ月です。今年は、本当に地震の多い年でした。

3月の震災以降、耐震性を重視した家づくりをする人が増えています。これは、とても良い傾向なのですが、もう一つの耐震性を考えてほしい事があります。

それは「塀」です。

大きい地震が発生するたびに、ブロック塀や石造塀の倒壊で死傷者が発生しているように思います。

例えば、昭和53年に発生した宮城県沖地震では、死亡者28名のうち塀の下敷きになって亡くなった方が、全体の64%(18名)を占めるそうです。

また、身体的な被害は免れても「お隣が設置した塀が倒壊して、壁が壊れた」と悩んでいる人は多いようです。

地震の場合、お互いの被害の様子が分かっているので、相手の負担を思うと文句を言いにくい人もいるんだと思います。

・・・ブロック塀のこと、もっと知っておきたいですね。

↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!


メルマガはコチラ

 



【追伸】

11月12(土)・13(日)・14(月)に住宅完成見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

毎月、資金セミナーを開催しています。

よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp




imaik1 at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月15日

自然室温で、出来るだけ暮らす その2

 前回の記事「自然室温で、出来るだけ暮らす その1」の続きです。

 体感温度は、「気温・湿度・風速・輻射・代謝量・着衣量」によって左右されます。ですから、これらをうまく組み合わせることで、快適な温度になるわけです。

 最近の住宅は、寒さに強い家づくりを重視するあまり、夏は外気温より室温が高くなる、という家も多いのです。なるほど、家電や人体から発生する熱が、室温を上げる場合もあるでしょう。

 さて、この冬も「節電!節電!」といろいろなメディア等で叫ばれているようです。今のエネルギー問題が解決しない限り、この節電生活は続くんじゃないでしょうか。

 でも、暑さ寒さを我慢する生活は、正直つらいものです。

 だからこそ、自然室温で、快適に暮らせる家づくりを考えていきたいと思います。


↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!

 

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

11月に住宅完成見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

毎月、資金セミナーを開催しています。

よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール  hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 18:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月14日

自然室温で、出来るだけ暮らす

 ちょっと昔の暮らしでは、かやぶき屋根で、その厚みを活かして、暑さを和らげ、昔の夏の夜は、開け放った窓から侵入する蚊の対策に蚊帳を用い、気持ちよく眠る工夫をしていたように思います。

 冬は隙間風が入るので寒いのですが、フスマなどで部屋を区切って、囲炉裏や火鉢で乗り切っていました。

 厳しい環境に対応して、自然室温で暮らしていたわけです。


 お客さんと話していて、新築をする人に、家を建てるきっかけを尋ねると、

 「家族が増えて、家が手狭になったから」

 「子供の進学に合わせたかったから」

 という声が多いです。


  今までは、冷暖房機器で対応できていたので、室温の変化を、それほど重視する必要がなかったのかもしれません。

 でも、3月の原発事故以来、冷暖房なしで過ごせる「自然室温での暮らし」のニーズが高まっているようです。

 1985年頃の消費電力レベルで暮らせたら、原発に頼らない社会になると聞いた事があります。


 ちょっと昔の方がやっていた、

 自然室温で、出来るだけ暮らす事を考えていく時期かもしれませんね。
 

↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!

 

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

11月に住宅完成見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

毎月、資金セミナーを開催しています。

よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール  hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月28日

暑すぎる夏・・・寒すぎる冬・・・

朝夕かなり涼しくなってきました。ほっとしますね。

さて、暑すぎる夏・・・寒すぎる冬・・・。近年の気候の変化は辛いですね。歳も食ってきたのでしょうか、気をつけていても体調を崩してしまいそうです。いや、気をつけていないのかも・・・です。

辛いのは、家も同じ。外壁や屋根の負担は大きいんです。ところで、今の住まいの壁を意識して見たことはありますか?

一見、傷んでいないようでも、間近で見ると、変な隙間や亀裂がある場合があります。

持ち家でない場合は、ご実家をチェックするのもいいかもしれません。見る目を養うこともできるし、もし大きい亀裂があったら、地震のときに心配です。

日本屋根外装工事協会によると、お願いしたいチェック内容は、

・塗装表面の状態

・シーリング部分の状態

・外壁材の状態

の3つだそうです。

塗装の色が褪せていないか、落ちなくなった汚れは無いか。

塗膜やシーリングにひび割れや亀裂は無いか。

外壁材に亀裂や破損は無いか。

傷み具合がひどくなると、メンテナンス費用がかさみます。

1階部分だけでいいので、時々チェックしてみて下さいね。


↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!

 

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

10/1(土)・2(日)・3(月)に「平屋の家」の完成見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

毎月、資金セミナーを開催しています。

よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール  hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月13日

『一人前』じゃないの?

「家を建てること」は義務なのか?

最近、アパート住まいの30歳代の知人達と話す機会があったのですが、なんとなく気になることがありました。

それは、ちょっと不思議な持ち家志向です。

「『いい年なんだから、早く家を建てなさい』って親がうるさくて・・・」という声。

土地柄なのかもしれませんが、「結婚した当初は借家住まいでも、いずれは一戸建てを」と親に言われている人が何人もいました。

『家を建てて、初めて一人前』なんだそうです。賃貸派の人には、つらい言葉かもしれませんね。

私は、賃貸派、中古派がいてもいいと思います。

聞くところによると、震災以降、『家』について考え直した人が多かったとか・・・。

賃貸派から持ち家派へ。持ち家派から賃貸派へ。

収入も環境も違うのですから、考えが違って当然だと思います。いろいろな統計を見ていますと、持ち家派の方が多いのですが、それが義務感やミエによるものだったら心配です。

お客さんに何時もお話しさせて頂くのですが、家を建てることは『手段』だと思います。目的は『家族で、より幸せに暮らすこと』だと思います。

その視点で考えると、見栄えが良くても住み心地が悪い家はバツ。

住み心地が良くても、家計が厳しくなる家もバツ。

家計に適正な余裕があって、皆が笑顔で暮らせる家がマル。

ですから、新築の一戸建てにこだわる必要はないと思います。周囲の言葉に悩む必要もないと思います。

アメリカでは、全人口の1割が、移動が自在な「トレーラー家屋」に住んでいるというのを何かで聞いた事があります。

まずは、家族の幸せな暮らし方を知ることから始めるのが一番かなと思います。

家族でじっくり考えると、新しく気づく事もあるでしょうね。

 

 

 

↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!

 

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

9/17(土)・18(日)・19(月)に「キューブの家」の完成見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

毎月、資金セミナーを開催しています。

よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール  hinshitsu@imaik.com


imaik1 at 17:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月06日

インテリアを選ぶ時に

 「あぁ〜、失敗したぁと!」とタマに聞くのが、予算が厳しいからと安易に安い物をつい買ってしまった場合。

 今はネットで買い物される方も多いと思います。お店で見て気に入っていたものと、そっくりなソファが安価で売られていれば、つい購入してしまうのかもしれません。

 ですが、写真ではよくわからない、中のコイルやウレタンなどの質が違っているのかもしれません。(値段が安いのですから、冷静に考えれば、素材が悪いかもと想像できますよね。)

 結局は半年とたたないうちにダメになり結局処分する、そんな残念な事になりがちです。

 ネット通販でも、カーテンの貸出しはもちろん、カーペットやソファもサンプルを先に送ってもらえる所もありますね。

 使われている布や革の質感とか、微妙な色合いを見る事ができて便利です。面倒がらずに一度利用してみてください。

 

↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

 ◆ 間もなく、「平屋の家」の現場見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

 ◆ 毎月、資金セミナーを開催しています。

 よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール   hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月26日

引き算の家づくり

 引き算の家づくりについてのお話です。

 予算が膨らむには、分かりやすい原因があります。

 「これくらいだったら何とかなる」という考え方です。

 「融資可能額は3,000万円だったけど、余裕を持って2,500万円で考えよう」と冷静にスタートしたつもりが、欲しいものが膨らんで・・・、

 「ちょっと節約すれば、何とかなるか」と、心のどこかで最終ラインを3,000万円にしてしまうのです。

 そして、金額が増えた分、返済期間を長くして対応してしまう・・・。

 これを出来るだけ防ぐには、引き算思考が有効だと思います。

 「このプランにしたら100万円増えるから、見直しをして、増えた分をどこかで削ろう」と、予算を最大限に生かして、

 『本当に家族に必要なものを取捨選択する作業』を繰り返すわけです。

 途中で考えがぶれないように、

 『家族がより幸せに暮らすにはどんな家が必要か』ということを、常に意識することが大切かなと思いますね。

 

↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

 ◆ 間もなく、「平屋の家」の現場見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

 ◆ 毎月、資金セミナーを開催しています。

 よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール   hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月29日

田舎暮らしに憧れているんですが

 たまにネットから、

 現在都会にお住いの人で、「田舎暮らしに憧れるので・・・」というお問い合わせを頂く事があります。

 私のように、生まれも育ちも田舎ですと、「そうなのか!」なんて思う事も多かったですね。

 それでどんな風に思っているのですか?とお聞きしますと以下のようなお答でした。

◆ 時間がゆったりと流れる ◆ ご近所とのふれあいを楽しめる

◆ 広い庭で農業を楽しめる ◆ 自然に囲まれた生活ができる

↑ こんな感じですね。

 そして同時にこんな事も心配されているようです。以下です。

 ご近所とのふれあいが多いということは・・・

◎ 会話する頻度が高いので、個人情報が漏れやすい ◎ 保険など、何かと勧誘されやすい

◎ 地域の清掃活動の開始時間が早く、出席率が高いので欠席しづらい

◎ 自治会への加入は、まず断れない ◎ 冠婚葬祭・お祭り・運動会など、全員参加型の行事が多い

↑ こんな感じでございます。それが苦にならない人は大丈夫でしょうが、性格的に無理な人もいます。田舎暮らしは、「ゆったり」だけではないと冷静に判断されています。

 その地域が家族に合っているかを肌で感じておくことも必要です。

 ひと口に「田舎」といっても、それぞれの特色があります。

 ユックリ・ジックリと考えて頂きたいと思います。

 

↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

 ◆ 間もなく、「平屋の家」の現場見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

 ◆ 毎月、資金セミナーを開催しています。

 よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール   hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月12日

土地が重要(2)

 前回の記事、土地が重要(1)の続きです。

 前回は下記のような事をお伝えしました。

 ◆ 理想の家が建てられるかどうかが大事!(家づくりに影響 → 予想外のコスト)
 ◆ 土地の面積の実際

 この他に、今回は・・・

◆ 方位

 不動産業者さんが言う土地の方位は、結構いい加減な場合もあります。もちろん北と南を間違えるなんていう、大きな事はまずないと思いますが、

 「20度程度のずれがあることに後になってわかったため、水周りが鬼門にかかってしまった!」なんていうことも聞いた事があります。

 不動産業者さんの営業マンが、方位磁石を携帯していない時もありますので、土地を見に行かれる場合は方位磁石を持参して確かめましょう。(100円ショップでも、売っていると思います)

◆ 地盤

  ここ数年、日本各地で大きな地震が起こっていますね。私が住んでいる四国・愛媛も、“いつ大地震が起こってもおかしくない”といわれている所なので、地盤の良し悪しは気になります。

  また、地盤改良にも限界があるそうで、例え強化工事をしたとしても地域全体の地盤は弱いまま、だから地域全体は微妙に振動しているんだそうです。

  その結果、外壁や壁紙にひび割れがおこってくることもあるようです。地盤の良し悪しを見極めるためには、購入しようとしている土地の近所に住まれている方に聞いてみるのも手だと思います。

 また、その地域に密着している住宅会社なら、その地域の土地情報や気候情報に精通しているかもしれないので、教えてもらえるかもしれません。

 ◆ 業者さんなら知っていて当たり前はトラブルの元

 “そんなこと不動産業者なら知っていて当たり前”と勝手に思い込んでトラブルになることがあるんです。

 不動産業者さんは土地の売買が専門の方が多いです。家づくりの専門家ではない場合が多いということを忘れずに!

 ひどい場合は家のことなんてまったく考えてくれずに、「とにかく手数料さえ入れば良い」なんていう業者さんも居ると聞いたことがあります。

 土地を決める前には、自分自身の目でしっかりチェックするのはもちろんです。

 でも、もし可能なら、家づくりの専門家にアドバイスを受けてみるのも良いかと思います。

 

↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック!

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

 ◆ 間もなく、「平屋の家」の現場見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

 ◆ 毎月、資金セミナーを開催しています。

 よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール   hinshitsu@imaik.com  



imaik1 at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月07日

土地が重要(1)

 家づくりはイメージしやすいのですが、良い土地ってどんな土地なんでしょうか?

 1番大切なのは“理想の家が建てられるかどうか”ということだと思います。

 「当たり前じゃないか!」

 「土地があればどんな家だって建てられるでしょうが!」

 と言われそうですが、

 ちょっと待って欲しいと思います。そう簡単ではない場合もあります。

 例えば、土地に傾斜があったり、土地が道路よりも高くなっている土地の場合、基礎の形状変更や土留擁壁が必要になったりする場合があります。

 つまり、予想外のコストがかかるわけです。そうなると…家の予算が不足するかもしれません。

 間口(道路に接する境界線の長さ)が狭い土地の場合、希望間取りにカナリの制約もでるかもしれないのです。

 家づくりに影響が出てくるわけです。

 

 土地探しで注意することは以下↓のような事です。

 ◆ 土地の面積が「90平方メートルあると思っていたのに、実際は70平方メートルしかなかった…」

 「え〜!!!そんなことあるんかい?」って思うかもしれませんね。不動産業者の営業マンが教えてくれる土地の面積は、たまに間違っていることがあるそうです。

 土地の面積って登記簿や公図にのっているのですが、結構古い時代のものも多く、実測面積と異なる場合がよくあるそうです。

 出来れば、最近の測量器械で測った、土地の実測図を求めるのが良いと思います。

 

 あと、 ◆ 方位 と ◆ 地盤 などについても次回に書こうと思っています。

 

↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック! 

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

 ◆ 7月9(土)・10(日)にも現場見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

 ◆ 毎月、資金セミナーを開催しています。

 よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール   hinshitsu@imaik.com    



imaik1 at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月29日

床材選びはこんな感じで

 床材選びは、インテリアイメージ、肌さわりや居心地、機能(耐水性など)・・・を考えたうえで、プラス

 生活スタイル、お手入れの方法やし易さなどもを考慮しつつ、様々な種類から選んで欲しいと思います。

 では、どんな床材があるのか?

 一般的な住宅に使われる床材には、さまざまな種類があります。また、最近では天然素材が注目され、コルク、竹、籐、麻、ココヤシなど様々な素材を用いた床材が注目されたり、

 世界の様々な無垢フローリング材も簡単に手に入れられるようになってきました。

 種類も価格帯のバリエーションも豊かで迷う事も多いと思います。

 それで、選び方なんですが

 こうも種類が多くては、決めるのにも一苦労なわけです。インテリアイメージ、素材の肌肌触り、機能性、価格。

 これらに優先順位をつけていくと、目的に合った、良い床材が見つかるかもしれません。

 参考までに。

 

↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック! 

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

 ◆ 7月9(土)・10(日)にも現場見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

 ◆ 毎月、資金セミナーを開催しています。

 よろしかったら今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧になって下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール   hinshitsu@imaik.com   



imaik1 at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月24日

ひとの本能

 においの正体とは何なのでしょうかね?

 生活をしていれば必ずにおいは発生するわけで、完全に無臭の空間なんて自然界には存在しないと聞いた事があります。

 ところで、常に何かのにおいに囲まれているのに、どうして嫌なにおいだけが特に気になるのかご存じでしょうか?

 人には本能的に察知する臭いが二つあるそうです。それは、

  (が腐っているときに発するにおい

 ◆‐任欧さいにおい

 だそうです。

 どうも、この二つは生命の危険にかかわるため、低濃度でも察知する能力があるということらしいです。

 今は嫌なにおいが身の危険に直結するような場面は少ないと思いますが、

 “家の中で嫌なにおいがする”っていうのは、家のどこかに傷や傷み、汚れなど悪い事があるというサインです。

 サインに気付いたら、早いうちにチェックしましょう。例えば、水周りの汚れが溜まっていないかな?とか、掃除はできているのにまだにおっているなら、見えない部分に傷みがあるのでは?とか。

 自分の身体と同じように、気付いたときにチェック。早期発見、早期治療です。

 たしかに、人の体も、家も、悪化すればするほど、強い薬が必要になったり、なおるまでに時間がかかったりするもんだと思いますしね。

 

↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック! 

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

 ◆ 7月にも現場見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

 ◆ 6月25(土)・26(日)、7月 2(土)・ 3(日)に資金セミナーを開催いたします。

 詳しくは、今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール   hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 13:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月19日

家づくり、完璧でなくても良いと思います

 家づくりは、ほとんどの人が、人生で一度だけの経験になると思います。絶対に成功させようと、熱心に勉強する人も多いです。

 たまに感じますが、ただ、あまりにも頑張りすぎて、疲れてしまっている方もいらっしゃるようです。

 そうなると、ご家族の要望がわがままに聞こえたり、自分だけが苦労していると感じたりして、やがて、家づくりが苦痛になってくるかもしれません。

 家族が「家」に求めるものは、10年後、20年後・・・と変化すると思います。また、家づくりの技術も変化し続けています。

 ですから、現時点で「完璧だ、理想通りだ」と満足していても、20年後には不満を感じているかもしれません。

 だったら、そうならないために、どうすればいいのでしょうか?

 何をきっかけにして家づくりを考え始めたのかを考えるのが良いかもしれません。

 「ローンを払い終える時期から逆算して」という理由ならともかく、

 「今の住まいが狭い・不便」、「もっと趣味を楽しみたい」など、何らかの『思い』がきっかけになっていないですか?

 今より快適で、幸せな暮らしをするための軸の部分をしっかり考えると、完璧でなくても満足できる家づくりができるのではないかとよく思います。

 例えば、どんなに素敵な相手と結婚しても、何かしらの欠点があると思います(笑)。

 それは、家も同じだと思います。

 十分に素敵な家づくりができているのに、少しの失敗を探して落ち込む人がいます。

 「軸の部分が達成できれば、あとの部分は80点でも良しとしよう」というくらいの方が、家づくりの過程を楽しめると思います。

 「欠陥」はあってはいけませんが、「欠点」は、考え次第でチャームポイントにもなる気がしますね。

 

↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック! 

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

 ◆ 7月にも現場見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

 ◆ 6月25(土)・26(日)、7月 2(土)・ 3(日)に資金セミナーを開催いたします。

 詳しくは、今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール   hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月08日

だって貯金がないんだもん

  「だって貯金がないんだもん・・・」

 たしかにお言葉通りですね(笑)。お客さんと話していてしばしば出るお言葉です。


 そして、その後に続くのが、「貯金が増えないから、いつまでたっても家づくりができない」というパターンです。なるほど、ご心配はもっともだと思います。

  というわけで、この低金利の時代、「増える」ことは期待できそうにありません。「増やす」ことを意識してみませんか?とよくお伝えしています。

  といっても、株やFXなど、リスクを伴う増やし方を勧めているわけではありません。


  選べる道は二つじゃないかなと思います。

    愃の収入』で貯金ができるよう、『暮し方』を変える

  ◆ 愃の暮らし方』で貯金ができるよう、『収入』を変える


  今の生活スタイルでの、自分たちのこれからをチェックしてみる事をお伝えしています。


  まずはライフイベント表を書いてみるという事です。年号の右に、家族全員の年齢を書きます。

  その次はライフイベントです。

  「中学入学」「車検」「車買換え」「定年」など。

  「子どもの結婚」は、あなたの予想(希望?)する年でOKです。

  次は予想される収入と支出。

  昇給はありますか?

  子どもの成長とともに、食費や教育費は(ゾッとするほど)増えます。

  余談ですが、現在私が日々ゾッとしています(苦笑)。

  そして最後に、年間貯蓄と貯蓄残高を書いて終わりです。


  これを書くと、『今の生活スタイルでの』今後の家計が分かります。

  「これじゃあ家なんて、いつになっても無理だよ・・・」という結果になったのなら・・・、

 まあこんな ↓ 感じでしょうか!


    愃の収入』で貯金ができるよう、『暮し方』を変える?

  ◆ 愃の暮らし方』で貯金ができるよう、『収入』を変える?


 上述の´△鮃洋犬靴覆ら、次に問題点を探してみるわけです。


  ちなみに「書く」という事は、ただ目標を明確にするだけではなく、問題点を探しやすいという利点があると思います。

  「今まで買っていた車のランクだと、次回は予算が足りない・・・」

  「上の子の高校入学と、下の子の中学入学が重なる・・・」

  問題点が探せたら、早めに対策を考えましょう。


  この時、期限を決めたり、目標を書くなどして、

  やるべきことを明確にした方が、計画が立てやすくなります。

  またそれは、家族の意識づけにも役立ちます。
  
  

 それで、「暮らし方も収入も変えたくない!」場合はどうするのか?

 実際、「暮し方も収入」も変えたくないのなら、今以上のペースで貯金をするのは難しいと思われます。

 このように、これからのライフプランをどうするのか、どうしたいのかをご自分で、いつでも決められるわけです。

  決めたら、あとは問題点を一つ一つ解決していくだけ。

 具体的に見ていくと、それぞれ対応策ってあるもんだなとよく思います。

↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック! 

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

 ◆ 6月にも現場見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

 ◆ 6月11(土)・12(日)・18(土)・19(日)に資金セミナーを開催いたします。

 詳しくは、今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール   hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 12:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月03日

決して慌てないで下さい

 「不景気」というのは、お金の使い方を考えるのには絶好の機会だと思います。

 住宅会社によっては、仕入れの方法など自社のシステムを見直して、1000万円を切るような家づくりを提案しています。

 耐震性や断熱性といった基本的な性能を満たす家をつくり、余計な利息を払わず、その分リフォームやメンテナンス、グレードアップなどの費用に当てる、という考え方なら、負担の少ない家づくりができると思いますね。

 例えば住宅会社によっては、

 「バスルームはこの3製品から、キッチンはこの5製品の中から」 などというように、使える製品に限りがあります。

 「ある程度選択肢が狭い方が、悩まずにすむから助かる」 という人には良いんですが、

 「自分達の生活スタイルに合ったものを選びたい」

 「最低限必要な機能が付いていればいいから、その分コストカットしたい」 という人には向いていないかもしれませんね。

 最近は、「低金利で、税金の優遇制度があるから絶好のチャンス」という宣伝も聞かれ、実際に新築する人が増えているのは事実です。

 ですが、準備が整っていない人が慌てるのは危険だと思います。

 貯金などの準備期間に、

 「家づくりにどこまでお金をかける必要があるか」

 「そこでどんな暮らしをしたいのか」

 などを家族で考えると、

 「見栄を張って予算オーバーした。もう家を手放すしかない」

 なんていう大変な事を防げると思います。

 だから、決して慌てないで下さい。

  自分たちの生活に必要な『家』のあり方を、ぜひ考えて頂きたいですね。

 

↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック! 

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

 ◆ 6月にも現場見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

 ◆ 6月11(土)・12(日)・18(土)・19(日)に資金セミナーを開催いたします。

 詳しくは、今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール   hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 15:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月18日

5/21(土)に「地産地消」(得)家づくりセミナー

 いきなりですが、 「地産地消」(得)家づくりセミナー (無料)が始まります。

セミナー情報1

セミナー情報2

 

 

 

 

 ↑ 場所と内容は画像をクリック

 

 

 このセミナーは【西条地産地消の家づくり推進協議会】が家づくりを考える人のために開催しています。

 5/21(土)10:00〜12:00  場所:西条産業情報支援センター(サイクス)

 今回のテーマは・・・、

〔畋そ斬陲梁竸明について(講師・1級建築士:今井洋平)

⊇斬陬蹇璽鵑力叩聞峪奸住宅ローンアドバイザー:今井 泰)

  セミナーの詳しいご説明を聞きたい方は

 今すぐ 0897-56-0180 (いしづち森林組合事務局)

 までお気軽にお電話下さい

 【西条地産地消の家づくり推進協議会】は、地元の建築士、工務店、製材業者等の関係業界のネットワーク化を図り、この情報を消費者へ積極的に発信しています。

 また、木造住宅建築に係る各種優遇措置をPRすることにより、地域産の木材の需要の拡大を目指している会です。

 弊社は、【西条地産地消の家づくり推進協議会】 で活動する会員でもあります。

 ご興味のある方は、ご参加ください。

 セミナーの詳しいご説明を聞きたい方は

今すぐ 0897-56-0180 (いしづち森林組合事務局)までお気軽にお電話下さい。

 

↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック! 

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

 ◆ 6月にも現場見学会を開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

 ◆ 5月21(土)・22(日)・28(土)・29(日)に資金セミナーを開催いたします。

 詳しくは、今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール   hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 13:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月12日

病気・ケガも家に原因が!

 まずは建材についてちょっとです。

 建材の問題点はある程度ご存知だと思います。

 「建材」が原因で出てくる病気の症状として、“身体的”なものと“精神的”なものがあります。

 “身体的”なものというのは、シックハウスに代表されるように表に出てくる症状です。

 アトピーや喘息もそうですね。

 また、

 「集中力が低下する」、「記憶力が衰える」、「不快感」、「疲労感」

 などは体で感じて分かりますよね。

 ですから最近は、体に害を及ぼす建材は使わないように気を付けておられると思います。


 でも問題は、建材が原因と思われてない病気です。

 どんな病気かというと、

 糖尿病、高血圧、心臓病、脳卒中、胃潰瘍、頭痛、腰痛、神経痛、肩こり、リュウマチ・・・、

 もう数え上げたらきりがありません。

 もちろん、すべて建材が原因というわけではないと思います。しかし、病気を引き起こす要因にはなっているかもしれないということです。

 でも、建材だけが病気を引き起こしてるわけではないと思います。

 じつは、間取りもそうなんです。

 この「間取り」が誰にどのように影響を与えているか?

 家族それぞれに影響を与えているんでは?と思います。

 その要因には、「日当り」「寒暖」「湿気」「風通し」「空気汚染」「悪臭」「暗い」「狭い」。

 それから、「不衛生」。

 狭い部屋ほど、不衛生になりやすいですね。

 何故かと言うと、いろんなものがあって、掃除しづらいからです。だからホコリがたまる。

 それが、喘息を引き起こしているかもしれません。

 子供にはどんな影響が及ぶんでしょうか?「住環境」がよければ良いかって言うと、そうでもないようです。

 子ども部屋をあまりにも快適な環境にし過ぎると、こもりっきりになってしまう事があると聞いた事があります。

 では、夫婦にはどんな影響が及ぶと思いますか?

 夫婦の寝室はある程度の広さが必要です。寝るだけだから、4畳半でいいじゃないかという意見もあると思います。

 でも、毎日の食事と同じで、睡眠は非常に大事です。

 睡眠によって日中の疲れをとっているわけです。

 だから、その大切な時間を過ごす場所が狭くて、あまり良くない環境だといい夢も見れないと思います。

 ですから、「寝る」場所は環境をよくしておかないと。

 

 さて高齢者にはどんな影響が及ぶんでしょうか?

 狭いと移動する時に、いろんな物にぶつかったりします。何故かというと、狭いところに最低限、必要なものをそこへ置きます。

 もしかしたら、タンスの上に物を置いたりもするでしょう。

 大震災の時に何万人という相当の人が怪我をしました。狭い部屋にいて、上から物が落ちてきた、タンスが倒れてきたわけです。

 可能ならば・・・、もし部屋がもう少しだけ広ければ、けが人がもっと少なかったかもしれません。

 このように間取り一つで、病気や怪我をしなくてすむんです。

 命を守るはずの家です!

 ぜひ、健康で楽しい生活が送れる家を建てて頂きたいと思います。



↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック! 

メルマガはコチラ

 


【追伸】

 ◆ 5月14(土)・15(日)に完成見学会を! また予約制見学会も開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

 ◆ 5月21(土)・22(日)・28(土)・29(日)に資金セミナーを開催いたします。

 詳しくは、今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール   hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 06:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月07日

どんな住環境が病気を予防できるんでしょうか?−その2

 前日のどんな住環境が病気を予防できるんでしょうか?−その1 に続いてです。

 明るさを確保するのも大切です。

 昼間でも電気つけないといけない。

 というのでは、なんか気持ちが沈みますよね。

 ですから、昼間も暗いというのも体によくありません。

 各部屋の広さ。これも住環境の重要な要素です。

 もしかしたら、狭いほうが「便利」という人もいるかもしれません。

 しかし、快適性を考えれば、ある程度の広さは必要です。欧米では、部屋の広さに最低限の基準があるようです。

 例えば、寝室は10畳以上、それ以上ないと寝室として認められないようです。

 ちなみに日本では、例え2畳でも3畳でも、それは個室として認められます。

 しかし、欧米では個室としては認められないということらしい。

 それは、人間は狭いところで生活してはいけないということです。やっぱり圧迫感があるからなんですね。

 最近はありませんが、過去に長距離フェリーの、寝台席に何度も乗ったことがあるんですけど、かなり狭く感じました。体は伸ばせるんですが。

 寝台席で寝るのと、キングサイズのベッドで寝るのと、どちらが快適?聞かなくても良いですよね。


 それから、衛生面も重要です。

 あなたもよく気を付けてるとは思います。

 台所、お風呂、洗面、トイレ、特に水まわりです。ここが綺麗なのと、汚いのでは、気分的にも違いますよね。

 ですから、やっぱり衛生面も気をつけなければいけないんです。

 そして、整理整頓。日本の家って結構、物がいっぱい置いてますよね。

 しかし、トレンディードラマや欧米の映画に出てくる部屋は、すっきりしてませんか?

 何故でしょう?

 それは、物を置いてないからです。

 モデルハウスも同じです。妙に生活感がないですよね。

 それに比べて日本の家は、物が丸見えなんです。それがが目に入るし、肌でも感じるので、無意識に不快を感じるんです。

 すっきりしてる部屋とそうでない部屋、瞬間的にわかると思います。

 前回のどんな住環境が病気を予防できるんでしょうか?−その1と、今回の以上の点に気を付ければ、病気になりにくい環境をつくることは可能だと思います。

 日当りが良く、適度な温度でからっとしていて、風通しも良く、空気は爽やか。

 いつもいい匂いがして、各個室は広くて明るい、衛生面も大丈夫。

 こういう感じの事なんですが、今のあなたの家でも、住環境を良くすることができる事があるかもしれませんね?

 まずはできるところから、やってみてはどうでしょうか?

↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック! 

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

 ◆ 5月14(土)・15(日)に完成見学会を! また予約制見学会も開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

 ◆ 5月21(土)・22(日)・28(土)・29(日)に資金セミナーを開催いたします。

 詳しくは、今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール   hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 06:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月06日

どんな住環境が病気を予防できるんでしょうか?−その1

 お客さんと話す時、住環境についても具体的に話す事が多いです。

 本日はその1.

 まず、日照条件。

 日当りが良いのと、日当りが悪いのと、どちらがいいですか?聞くまでもないですね。

 次に、日当たりが良いのと悪いのとでは、どちらが体にいいですか?これも皆さん、答えは同じでしょうね。

 日当たりが悪いと、なんか体に悪い影響がありそうですよね。

 では、日当たりとも関係しますが、寒いのはどうでしょうか?

 寒いと結構、体力を消耗します。私、寒い現場に行く事が多かったので実感しています。

 ですから、快適な温度を保つことも必要なんです。

 
 次に、湿気。

 日本の家は、「湿気ハウス」と言われるそうです。湿気対策をしておれば、大きな問題は防げます。

 湿気が多いと、ダニやカビなどが繁殖しやすい状態になります。

 実はカナダは、湿気がとても少ないそうです。では、湿気が少ないとどうなるのか?

 ホコリが少しの風で飛んでいき、家の中にたまらないんです。でも、湿気が多いと、ホコリが湿気にくっついて床へ落ちます。それで、ホコリがたまっていくんですね。

 ですからカナダでは、ホコリがあまり落ちてないので掃除の回数が非常に少ないらしいです。

 で・・・、日本はというと、湿気が多いのでホコリがたまりやすいんですね。ですから、多くの回数掃除が必要になってくるわけです。

 匂いも住環境の要素です。

 匂いですが、これから土地を買う人は、気を付けて欲しいと思います。

 嫌な匂いがすることに、買った後で気付くという事があるんです。そうならない為に、朝・昼・晩、週末と平日、何回か現地に行って頂ければと思います。

 ある時間だけ臭う場合があります。後で、「あぁ〜!」と思わないように、臭いについても検討して欲しいと思います。

 すでに土地をお持ちなら、風向きを考えてください。もし匂うなら、窓の位置、塀などで工夫する必要があると思います。

 次回は、「どんな住環境が病気を予防できるんでしょうか?−その2」を書こうと思います。

 

↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック! 

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

 ◆ 5月14(土)・15(日)に完成見学会を! また予約制見学会も開催いたします。

  詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

 ◆ 5月21(土)・22(日)・28(土)・29(日)に資金セミナーを開催いたします。

 詳しくは、今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール   hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 06:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月05日

万人向けじゃないあなた好みを追求

 何にでも言える事だと思いますが、自分なりに納得していれば、満足できて幸せだという事。

 薦められるがまま購入した人と、探しまわり納得して購入した人とでは、満足度がまったく違うと思います。

 また自分のライフスタイルや性格にピッタリフィットしたものだと、満足度は高いと思います。これは持ち物すべてに共通する事ではないかと思います。

 家も同様でしょうね。ひどい粗悪品は誰だって嫌ですが、そうじゃなければ結局は好みかなと・・・。

 家を建てる人がどんな好みなのか? 住まいに何を求めるのか? どんなライフスタイルでどんな性格なのか?

 常識と言われていることなんかは、まあ とりあえず置いておいて

 そんな事を考えてみると、どんな家を建てたいのか少し見え始めるのかもしれません。

 

 そして たぶんその家での生活は、きっとおもしろくて楽しくて、幸せだと思います。    

 先日、 一生懸命、そして楽しそうに話してくれたお客さんと話していて感じた事です。 

 

↓↓↓↓↓ imai-メルマガの登録は下の画像をクリック! 

メルマガはコチラ

 

 


【追伸】

 ◆ 5月14(土)・15(日)に完成見学会を! また予約制見学会も開催いたします。 

 詳しくは、今井工務店HP・現場見学会・イベント情報をご覧下さい。

 ◆ 5月21(土)・22(日)・28(土)・29(日)に資金セミナーを開催いたします。

 詳しくは、今井工務店HP・資金計画セミナーをご覧下さい。

ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願します。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 

--------------------------------------------------

「いい家生産工場」へのお問い合せは下をクリック

   クリック!⇒  お気軽相談窓口!

 今井工務店へのお問い合せ方法は、下記のご都合のよい方法でどうぞ!

〒791-0523 愛媛県西条市丹原町北田野1009-2

TEL : 0898-68-7522  0898-68-7522  FAX :0898-68-3754

営業時間/8:00 〜 17:00、休日/日曜日、第2・4土曜日

通話料無料 0120-209-456

アメブロ  http://ameblo.jp/imaik 

HP   http://www.imaik.jp

メール   hinshitsu@imaik.com



imaik1 at 06:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)